家族信託、相続対策、相続放棄、遺産整理のことなら、福岡市中央区の福岡家族信託相談サポートにご相談ください。

福岡家族信託相談サポート

〒810-0074  福岡市中央区大手門二丁目1番16号 OTEMON2116 4F
運営事務所:司法書士オフィスフラット・行政書士法人アクティス

0120-80-8864

営業時間

9:00~18:00(日祝を除く)

相続に関するご相談はこちら

相続登記Q&A

福岡家族信託相談サポートによせられた、よくあるご質問をご紹介いたします。相続登記をお考えのお客様は是非ご参考にされてください。

相続登記でお悩みの方は、ぜひ当事務所にご相談ください。

不動産を所有していた親が亡くなりました。どうすればよいでしょうか?

まずは相続人同士で早めに遺産の分割について話し合いましょう。

遺産分割協議により不動産を相続した方は、相続した不動産について「相続登記」を法務局に申請する必要があります。遺産の分割が難しい場合や相続人の特定が困難な場合は、当事務所にご相談ください。

法定相続人はどのように調査したらよいですか?

亡くなられた方の戸籍(出生から死亡まで)を収集しましょう。

法定相続人を特定するためには、戸籍謄本を取得し、被相続人の家族・親族関係を確認する必要があります。

■戸籍謄本の取得手続き

戸籍謄本は、被相続人の「本籍地」を管轄する市区町村役場に請求します。
「本籍地」が不明な場合は、「本籍地記載あり」の住民票を取得して本籍地を確認します。
請求方法は、市区町村役場の戸籍係の窓口で直接申請するか、郵送で請求します。
複数の戸籍・除籍謄本を取得する場合は、さかのぼれるだけさかのぼった戸籍を請求できることもあります。

■戸籍の調査・取得の手順

死亡の旨が記載されている最新の戸籍から順に古い戸籍にさかのぼって取得していきます。
死亡届を提出してから、戸籍に死亡の情報が反映されるまでに1~2週間かかるため、戸籍の取得作業はその後に行います。
婚姻前の親の戸籍に入っているところまでたどる必要がある場合や、転籍をしている場合は、それぞれの戸籍謄本を取得し、本籍地を管轄する市区町村役場を順々にたどって、亡くなられた方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍を収集し、法定相続人を特定します。

相続登記の義務化とは、具体的に何をすることが求められるのですか?

相続で取得したことを知った日から3年以内に、相続登記が必要です。

正当な理由がなく相続登記をしなかった場合、10万円以下の過料が科される可能性がありますのでご注意ください。また、遺産分割協議(相続人間の話し合い)により不動産を取得した場合も、その内容に応じた登記が必要です。

相続登記が義務化された背景には、所有者不明の土地が増加していることが挙げられます。
所有者不明の土地とは、不動産登記簿等により、所有者がすぐに特定できない、または特定できても連絡が取れない土地のことをいいます。
不動産は正確な所有者情報が登録されていなければなりません。しかし、相続した不動産について相続登記を行わないと、すでに亡くなった人が所有者として登録されたり、所有者の連絡先がわからなくなることがあります。
その結果、空き家問題により周辺の環境が悪化したり、不動産の売買や土地の有効活用を進める際に所有者との交渉が難しくなり、計画が停滞するという問題が生じています。
このような状況から、不動産の所有者と円滑な交渉をするために、相続登記の申請が義務化されることになりました。

どの不動産が義務の対象になるのですか?

不動産(土地や建物)を相続して取得した場合が義務の対象です。

遺産分割や遺贈で不動産を取得した場合も同様に義務の対象となります。

 

亡くなった親が不動産を所有していたか確認できない場合、相続登記の義務はありますか?

不動産を所有していたことを確認するまでは、相続登記の義務は発生しません。

相続登記の義務は、特定の不動産を相続したことを「知った日」から始まります。つまり、不動産を具体的に知るまでは、相続登記の義務は発生しません。

 

相続登記に関するお悩みは、福岡家族信託相談サポート(司法書士法人オフィスフラット・行政書士法人アクティス)までお気軽にご相談ください。

 

家族信託の基礎知識、種類仕組みをご紹介します。

認知症対策をしておけば、認知症発症後も財産の管理処分が可能です。

家族信託を利用すれば、相続対策も可能です。遺言との違いを説明します。

☆☆LINEで気軽に相談☆☆

福岡家族信託相談サポートのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お客様からのご要望にお応えし、LINEを利用したサービスをはじめました。

よくあるご質問
  • 相続について相談したい
  • 認知症対策をしておきたい
  • 相続税対策で生前贈与をしたい
  • 家族がもめないように遺言を作っておきたい

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
下記IDを入力し、お名前と相談内容を送信してください。

   LINE ID:@czh4447h

LINE受付時間:24時間相談受付中

↓ このボタンをクリックすると、当事務所の公式アカウントを友だち追加できます!

友だち追加

お問合せはこちら

家族信託(民事信託)・相続手続きに関するご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

福岡家族信託相談サポート

(運営:司法書士法人オフィスフラット、行政書士法人アクティス)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-80-8864

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

家族信託の窓口はこちら

お問合せはお気軽に

0120-80-8864

相続に関するご相談は、福岡家族信託相談サポート

事務所案内

 代表司法書士 
多伊良 壮平

家族信託・相続に関するご相談は、福岡家族信託相談サポートにお任せください。

福岡家族信託相談サポート
司法書士法人オフィスフラット
行政書士法人アクティス

0120-80-8864

住所

〒810‐0074
福岡市中央区大手門2‐1‐16