家族信託、相続対策、相続放棄、遺産整理のことなら、福岡市中央区の福岡家族信託相談サポートにご相談ください。

福岡家族信託相談サポート

〒810-0074  福岡市中央区大手門二丁目1番16号小川屋ビル4F
運営事務所:司法書士法人オフィスフラット 行政書士オフィスフラット

0120-80-8864

営業時間

9:00~18:00(日祝を除く)

相続に関するご相談はこちら

相続登記をしないとこんなことが・・・

相続登記をしないとこんなトラブルに

「自分のモノだ」と主張できない

相続をしても相続登記をしないとその相続財産(不動産)に関する自分の権利を主張することができません。

たとえご自分がその不動産を相続するとする遺産分割協議が終了していても、その相続登記がされていなければ、他の相続人が自分の持分を勝手に売却してその登記をしてしまうと、買主に対して「自分の不動産だ!」と言えないのです。

放っておくと相続関係が複雑に

時が経つとともに、関係の希薄な相続人がどんどん増え、いざ遺産分割協議をしようとしてもまとまる話もまとまらなくなる可能性が高くなります。

処分が困難に

相続をした不動産を売却したり、その不動産を担保に融資を受けることもできません。相続財産の名義変更(遺産分割)を終えてない場合は、共有財産となるので、共有者全員でしなければその不動産の売却もできません。

差し押さえられる可能性が

相続人の誰かに借金、税金の滞納がある場合、その相続人の持分が差し押さえられてしまうかもしれません。

相続トラブル事例

相続関係説明図

 ご相談いただきましたAさんは、父(B)、母(C)の3人家族です。父Bが亡くなった際、相続人である母Cと争いもなく、また、急ぐ必要もないとの思いから相続を手続きを一切行わずにいました。すると間もなく、母Cが父を追うように亡くなってしまい、Aさんは相続手続きを行うことを決心しました。

 相続財産を確認したところ、父B名義の不動産、母C名義の預貯金債権があることが分かりました。次に相続人の調査(戸籍の収集)を始めたところ、ここで驚くべき事実が発覚します。母Cには離婚歴があり、前婚の元夫との間に2人の子供がいたのです。Aさんは母Cが再婚であることは聞いていたものの、子供がいた旨は把握しておらず、元夫も含め一切の面識が無く、住所や連絡先もわからないとのことでした。戸籍によると、母Cの元夫との間にD、Eの2人の子供がおり、うち1人(D)は既に亡くなっており、Dには妻F及び子Gがいることがわかりました。

 まず、今回のケースでの相続人を整理します。被相続人Bの相続人は妻C及び子Aであり、被相続人Cの相続人は、母Cの死亡後にDが死亡していたため、子A、前婚の子E、前婚の子亡Dの妻F及びその子Gとなります。Aさんから何とか自分のみで相続手続きを進めることはできませんかとの質問を受けましたが、結論から申し上げますと、Aさんのみでは手続きを進めることができず、E、F、G の全員と手続きを進める必要がございます。E、F、Gは、Aの父である被相続人Bの相続人ではありませんが、被相続人Cの相続人であるため、結果的に、父Bの相続についても、母Cの相続についても、E、F、Gと協力しつつ手続きをする必要があります。

 Aさんは、父Bの相続時に母Cと相続について話し合っていれば、今回のようなケースにならないよう相続手続きを進めることは可能でした。しかし、相続手続きを怠っていたため、父の相続に関しては直接父の相続人ではない者の協力が必要であり、また、母の相続に関しては面識のない腹違いの兄弟が自分と同順位の相続人となってしまいました。

相続登記は福岡遺言相談センターへ

「福岡遺言相談センター」では、相続登記手続きの際に必要な「戸籍の収集」や「遺産分割協議書の作成」、「相続登記申請」といった手続きの代行いたします。

 忙しくて手続きができない、手間だから一括して専門家に任せたいといった相続人に代わり、相続登記手続きをサポートしております。

初回は無料相談を実施しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

相談予約はこちらから

☆☆LINEで気軽に相談☆☆

福岡家族信託相談サポートのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お客様からのご要望にお応えし、LINEを利用したサービスをはじめました。

よくあるご質問
  • 認知症対策をしておきたい
  • 相続税対策で生前贈与をしたい
  • 家族がもめないように遺言を作っておきたい

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
下記IDを入力し、お名前と相談内容を送信してください。

   LINE ID:@czh4447h

LINE受付時間:24時間相談受付中

お問合せはこちら

家族信託(民事信託)・相続手続きに関するご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

福岡家族信託相談サポート

(運営:司法書士法人オフィスフラット、行政書士オフィスフラット)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-808864

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

家族信託の窓口はこちら

お問合せはお気軽に

0120-80-8864

相続に関するご相談は、福岡家族信託相談サポート

お客さまの声

迅速な手続きに感謝

太宰府市のキヨカワ様
父から相続したマンションですが、売却が決まり1ヶ月以内に引き渡さなければなりませんでした。そんな、難しい要望にもきちんと対応していただき、無事不動産の売却ができました。

遠隔地の
不動産にも対応

福岡市イトウ様
父がなくなり、熊本の土地を相続しました。父はずっと熊本に住んでいたため、役所関係の書類も熊本の役所から取り寄せをしないといけないとのことでしたが、みんなの相続@福岡さんに依頼して、全てお任せすることができました。ありがとうございました。

事務所案内

 代表司法書士 
多伊良 壮平

家族信託・相続に関するご相談は、福岡家族信託相談サポートにお任せください。

福岡家族信託相談サポート
司法書士・行政書士
オフィスフラット

0120-80-8864

住所

〒810‐0074
福岡市中央区大手門2‐1‐16