家族信託、相続対策、相続放棄、遺産整理のことなら、福岡市中央区の福岡家族信託相談サポートにご相談ください。

福岡家族信託相談サポート

〒810-0074  福岡市中央区大手門二丁目1番16号小川屋ビル4F
運営事務所:司法書士法人オフィスフラット 行政書士オフィスフラット

0120-80-8864

営業時間

9:00~18:00(日祝を除く)

相続に関するご相談はこちら

相続税の課税対象財産

相続税の課税対象財産

相続の手続きで最も重要な事は、相続税がかかる財産を把握することです。

相続税の対象となる財産は大きく以下の3つに分類されます。

1.本来の相続財産

2.生前の贈与財産

3.みなし相続財産

以下詳しく見ていきましょう。

本来の相続財産

この場合の財産とは、亡くなられた方が死亡時に所有していた現預金、有価証券、土地・家屋、貸付金、著作権などの金銭に見積もることができる経済的価値のあるものすべてをさします。

預金通帳、株券等が自宅に保管されていれば容易に把握することができます。不動産は権利証や市町村で名寄帳を取得することでは青くすることができます。

生前の贈与財産

相続により財産を取得した方が、相続の開始日から死亡前3年以内に取得した、亡くなられた方からの贈与財産と相続時精算課税の適用を受けた財産のことです。 

これらの財産はすでに亡くなられた方の所有から外れていますが、相続税の計算では本来の相続財産に上乗せします。

したがって、2年前に1000万円の贈与を受けていた場合でも相続税の計算上は、1000万円の贈与はなかったことにして計算されます。

みなし相続財産

本来的に被相続人の財産で、相続税の計算では相続財産とみなして、本来の相続財産に上乗せする財産のことです。

死亡保険金、死亡退職金などがこの対象となります。

相続手続き上(分配上)は、生命保険受取人の固有の財産になるため遺産分割協議の対象外ですが、相続税を計算する時は、この保険金も相続財産とみなして処理されます。

相続税の計算は専門性が高く非常に難しいです。間違った計算をすると、加算税とうのペナルティが課せられることがありますので充分注意しましょう。

相続財産の金額が大きい場合は、専門家に相談することをオススメします。

手続き報酬一覧表

☆☆LINEで気軽に相談☆☆

福岡家族信託相談サポートのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お客様からのご要望にお応えし、LINEを利用したサービスをはじめました。

よくあるご質問
  • 認知症対策をしておきたい
  • 相続税対策で生前贈与をしたい
  • 家族がもめないように遺言を作っておきたい

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
下記IDを入力し、お名前と相談内容を送信してください。

   LINE ID:@czh4447h

LINE受付時間:24時間相談受付中

お問合せはこちら

家族信託(民事信託)・相続手続きに関するご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

福岡家族信託相談サポート

(運営:司法書士法人オフィスフラット、行政書士オフィスフラット)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-808864

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

家族信託の窓口はこちら

お問合せはお気軽に

0120-80-8864

相続に関するご相談は、福岡家族信託相談サポート

お客さまの声

迅速な手続きに感謝

太宰府市のキヨカワ様
父から相続したマンションですが、売却が決まり1ヶ月以内に引き渡さなければなりませんでした。そんな、難しい要望にもきちんと対応していただき、無事不動産の売却ができました。

遠隔地の
不動産にも対応

福岡市イトウ様
父がなくなり、熊本の土地を相続しました。父はずっと熊本に住んでいたため、役所関係の書類も熊本の役所から取り寄せをしないといけないとのことでしたが、みんなの相続@福岡さんに依頼して、全てお任せすることができました。ありがとうございました。

事務所案内

 代表司法書士 
多伊良 壮平

家族信託・相続に関するご相談は、福岡家族信託相談サポートにお任せください。

福岡家族信託相談サポート
司法書士・行政書士
オフィスフラット

0120-80-8864

住所

〒810‐0074
福岡市中央区大手門2‐1‐16